店舗ブログ / パワーストーン専門店 エルドラード

地鎮祭水晶

新築や家を建てる時に、知っている方は必ず埋める「地鎮祭水晶」「地鎮用水晶玉」

地鎮祭水晶.jpg

地鎮祭水晶は、中央に1個、四隅にに4個、の合計5個がセットになっており、昔から店頭にて地鎮用水晶玉セットの販売をしております。
店内では、家を建てる際には地鎮用の水晶玉を埋めた方が良いですよという案内は特にしておりませんが、「地鎮用水晶」をご存知のお客様が多く、お買い求めに来られる方の多い品です。

古くから、神社やお寺の下などにも、水晶が埋められております。

家を建てたり、土地を購入したりする際、長い年月受け継がれてきた土地はどのような土地だった分かりません。よほど神聖な土地ならばよいですが、気が滞っている場所では、土地から受ける災いにより、体調が優れなかったり、トラブルが続くといったこともあると聞きます。

逆に良い気が流れる場所では、そこに住む人間の体調や運気にもプラスに作用し、円満に過ごせるといわれております。

その土地に一生住むのですから、最初の地鎮は大切です。又、地鎮水晶は、基本的には一生に一度家が建つ前にしか埋められないため、新築の際はお早めのご用意をおすすめ致します。

結局地鎮水晶って何なのか?といいますと、
<地鎮用水晶の役割>
水晶玉をその土地に埋めることにより、まずは土地神様に土地を使用する許しを得るという意味があります。
又、住む家の下に埋めることにより、下から常に家と家に住む人を守って頂く意味もあります。
そして、その土地を鎮め、土地の魔除け・厄除け・邪気を払いを行い、土地の気を良い気が流れる状態に整え清めるといった意味合いがございます。
一生住む家や建物ですから、邪気のない清らかな土地にしてから、その上に建てていくということです。

地鎮用水晶玉は、もちろん天然でないと意味がありませんので、天然水晶玉であり、透明度の高いものほどより良いですが、種類や大きさなどもたくさんございますので、お選び頂けるようになっております。その他、地鎮水晶の詳細につきましては、店頭にてご説明しておりますので、お気軽におたずね下さいませ☆

★★ただ、多くの方は、すでにもう家を建ててしまっている、又は賃貸やアパートであるといった方がほとんどではないかと思います★★
そのような場合でも、家の下には埋めることはできませんが、家の中や玄関に水晶玉を置いたり、結界用水晶を部屋に置くことなどにより、同じように家を守り、魔除けや邪気を払うこともできますので、家・部屋や事務所・店などに置く用のものもおすすめでございます。ご相談下さいませ☆

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.eldorado-s.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/120

ページ上部へ